小池銘木店~住まいのソムリエ koikenet.exblog.jp

あなたに、最高の一軒を・・・・紹介いたします


by koikenet
プロフィールを見る

2017年 04月 17日 ( 1 )

e0169920_17555973.jpg
さて来週から弘前近辺は暫くの間、ワタクシにとって「立入禁止区域」となってしまうので今週中に行っておきました。

今年に入ってから「百沢」も行ったし「湯段」も行ったので、残すは『嶽』ですね。

今までは「嶽」と言ったら、お決まりの『嶽ホテル』オンリーでしたが今回は新規開拓でコチラの旅館へ!

e0169920_17562194.jpg
なにやら老舗の風格がありますね~

受付で「350円」を支払って、浴室のある2Fへ向かいます。

e0169920_17563003.jpg
e0169920_17563868.jpg
e0169920_17564465.jpg
こちらも今の時期はお湯の温度は外気温で調節しているようで、窓は全開に開けておりました。

浴槽は2つに分かれていて、奥の方は熱めの42℃くらい(ワタクシには、ちょっと無理)

手前の方はヌルめの40℃くらいの適温でした。

お湯は『嶽』特有のクセのある泉質で、硫黄のニオイもかなり強めです。

e0169920_17565216.jpg

シャワー付きのカランに、固形石鹸&シャンプーも完備。

使い勝手がいいせいでしょうか、
貸切を期待していたのに意外と入れ代わり立ち代わり、お客さんが入ってきます。

でも個人的には150円高くても「露天風呂」がある『嶽ホテル』の方が好みかなぁ・・・・・

いつもは「人・人・人」でごった返してる「山のホテル」も閑散としておりました。

e0169920_17565941.jpg
次回に来るのは『嶽きみシーズン』のあたりかな?


















.


















.



[PR]
by koikenet | 2017-04-17 20:12 | 温泉・山 | Comments(0)